近所へのご紹介

診察券

新規参入には必須です

歯科医院を新しく開業する時、成功するポイントがあります。最近ではどの地域でも歯科医院がかなり数多くありますので、様々なニーズに合うサービスを提供するとともに、オープンと同時にある程度の患者数を見込めることが望ましいです。オープン前に近所に住む方々に歯科医院のことをよく知ってもらう意味でも、内覧会を開催することが手助けになります。内覧会では、新しい歯科医院の施設や導入機材などを紹介するだけではなく、院長と患者さんが直接相談する機会や、次回のアポイントを取りつけることもできます。子供たち向けのプレゼントやイベントをやることで、親御さん達も一緒にきますので、家族揃って歯科医院を訪れてもらう機会を得ることができます。内覧会の機会に相談カウンセリングをすることで、今後始まる治療にも有効です。内覧会の企画は、専門のイベント会社が行っているので、チラシ配りから、顧客集め、当日の運営までをしっかりと行ってくれます。開業準備に忙しい歯科医院でも、プロにお任せすることで安心して内覧会を開催することが可能になりますので、ぜひ検討してください。新しい土地で新規開業する場合は、積極的に患者の確保をしていくことが重要になります。インターネットやチラシで集客することも一定の集客力にはなりますが、患者さん達と直接会う機会を生み出し、より親近感を生む内覧会の実施をお勧めします。内覧会をすることで、歯科医院の存在をアピールできます。

オススメ記事

近所へのご紹介

診察券

新に歯科医院を開業する時、ウェブサイトやチラシを用意する方も多いですが、より多くの集客を得るためには内覧会を開催することが有効です。内覧会では患者さんと直接話す機会や、次回アポイントの取り付けなどもあります。

詳しく見る

集患効果を高めるイベント

治療

歯科医院を新規にオープンする際は、存在をいち早く地域の人々に知ってもらうことが経営上とても重要です。そのための周知イベントとして最適なのが、内覧会です。院内を一般開放して多くの人に訪れてもらい、認知を高めることができます。

詳しく見る

開催することで

模型

歯科クリニックは、内覧会を開催することでとても大きなメリットがあります。専門的なサービスがあるということから、利用することで多くの集客効果を期待することが可能です。挨拶周りやチラシの作成まで行ってくれます。

詳しく見る

講演会を活用する

治療台

自分の歯科クリニックを立ち上げるためには、協力会社や人が必要です。支援をしてくれる会社の講習会に参加したり、内覧会を活用したりしましょう。そうすることで開業に必要な機器などを知ることができ、準備がスムーズに進みます。

詳しく見る